フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

店内案内

  • Dsc02837
    2015.10月 新しい写真を追加しました。

お面

  • 本格般若-01
    各種取扱い面 くわえ面(口でくわえてかぶる面)、お面(ゴムバンド仕様) くわえ面等 今後の入荷のない現品限りの商品もありますのでお早めにお求めください。  木製の能面の取り扱いはございません。   赤鬼 12000円 (税抜)

傷メイク

  • Photo
    いろいろな傷メイクをアルバムにまとめてみました。 くれぐれもメイクです。痛くありません。 ※ 注意  ・グロテスクな物もありますので心臓の弱い方、血や、傷が苦手な方、気分を害する可能性のある方はアルバムを開くのをご遠慮下さい。  ・写真の転用はご遠慮ください。責任を負いかねます。

商品の紹介 ☆かつら☆

  • おすべらかし
    2015.10月 新しい写真を追加しました。

他のアカウント

無料ブログはココログ

Happy Halloween

  • Dsc07003
    ハロウィンメイク いろんなキャラクターに挑戦しましょう!!

« #27  店からの寄り道の紹介 <後編> | トップページ | #29 七五三髪飾り特集! »

2011年10月30日 (日)

#28 特殊メイク きり傷の作り方

先日 テレビ『めんたいワイド』(福岡放送)を見ましたよと。お客様が来られて。

傷メイクに興味があるご様子でした。

最初は ‘血のり” を見られてましたがだんだんと何が必要かをお尋ねになられたので、道具だけをそろえられても手順がわからないと 意味がないと思い。

その場で 急遽傷メイク手順を見ていただきました。

その時のもようです。↓

切り傷

手順①

Dsc00303

↑ ドンピシャン(ラテックスゴム)¥800税抜き を傷を作る部分にうすく伸ばしつける。

Dsc00773

乾いたら透明になります。

②メイクアップパティ(粘土状 20g¥1200税抜き)を 傷の大きさに形を作って①の上に貼り付ける。

Dsc00774

化粧ヘラ(1500円税抜き)で撫でつけて皮膚と一体化させる。

 ④皮膚の色と近い色のファンデーションをエバーソフトスポンジ(500円税抜き)全体につける。(今回はわかりやすく赤みの濃い色を使います)グリースペイント(800円税抜き)をつける。

Dsc00775

③切り傷にしたい部分にヘラで切り込みを入れる。
深い傷のにしたい場合はヘラを使って傷口になる部分を開いて行く。

Dsc00776

④傷口の底になる部分に、ヘラや筆を使ってグリースペイントの(800円税抜き)焦げ茶色を塗る。

Dsc04325_2

Dsc00777

⑤筆(1200円税抜き)を使って血のりを塗る。
Dsc04331
ブロードペイント(60ml 5色 1000円税抜き
、500ml 5色 5000円税抜き

Dsc00778

血のりの量はお好みで

たくさんもって垂らすのもgood

Dsc00783

※血のりは衣服に着くと取れにくいので注意してください。

今回使った道具
Dsc043235
054
149


他にも
火傷Dsc00394
擦りむき傷Dsc05649

傷メイクを落とすには…

最初に傷の粘土部分をヘラで一気にとり、あとの部分は

ドンピシャンを塗ってますので端の方からはがしていけ簡単に取ることができます。

Dsc00793

最後はステージクレンジングをなじませてフキトールまたはクレンジングチーフでふき取ってください。

148フキトール 1500円税抜き
お肌に優しいスポンジタオルです。好きな大きさにカットし、水で柔らかく戻して使用します。ティシュは肌にとってはヤスリのようなものと言われています。何度も洗って使えるエコな「フキトール」を普段のお化粧落としとしても是非お使い下さい。

肌に付いた血のりをおとすには、ラストローションがおすすめです。(クレンジングオイルは、おちが悪いです)

だいたいわかりましたか!?

先日のお客様にブログに載せますから傷を作る時の参考にしてみて下さい。といいましたが、掲載遅くなりまして申し訳ありません。

 他にも当店のブログで 傷メイク 掲載しています

  ・ 傷メイク その①  「擦りむき傷」

 

  ・ 傷メイク その② 古傷メイク 「黒執事 葬儀屋」風

 

  ・ トップのマイフォトのアルバムにも各種傷をアップしています → こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« #27  店からの寄り道の紹介 <後編> | トップページ | #29 七五三髪飾り特集! »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« #27  店からの寄り道の紹介 <後編> | トップページ | #29 七五三髪飾り特集! »