フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

店内案内

  • Dsc02837
    2015.10月 新しい写真を追加しました。

お面

  • 本格般若-01
    各種取扱い面 くわえ面(口でくわえてかぶる面)、お面(ゴムバンド仕様) くわえ面等 今後の入荷のない現品限りの商品もありますのでお早めにお求めください。  木製の能面の取り扱いはございません。   赤鬼 12000円 (税抜)

傷メイク

  • Photo
    いろいろな傷メイクをアルバムにまとめてみました。 くれぐれもメイクです。痛くありません。 ※ 注意  ・グロテスクな物もありますので心臓の弱い方、血や、傷が苦手な方、気分を害する可能性のある方はアルバムを開くのをご遠慮下さい。  ・写真の転用はご遠慮ください。責任を負いかねます。

商品の紹介 ☆かつら☆

  • おすべらかし
    2015.10月 新しい写真を追加しました。

他のアカウント

無料ブログはココログ

Happy Halloween

  • Dsc07003
    ハロウィンメイク いろんなキャラクターに挑戦しましょう!!

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月の3件の記事

2013年10月25日 (金)

#73 白塗りの手順 水化粧、フェイスペイント、クレンジングなど

先日静岡県より白塗り1セットのご注文をいただきました。
今回も
使い方の明細をこちらに書いて行きたいと思います。

Senjyu_510_5Okadayaec_2372020130035_4①ラストローション(水色の容器) 150ml 1470円 拭き取り用化粧水を、コットンにとり化粧する部分を拭き取ります。
肌の見えない汚れ、皮脂、汗などをキレイに取り去り清潔な肌にし化粧のノリをよくします。


②フェース&ボディローション しっとりタイプ
(黄色の容器)150ml 1575円 化粧水。ステージ用ではメイクアップベースとなります。
③ステックファンデーション(ホワイト)16g 2100円 繰り出しタイプ 繰り出しタイプの容器になっていますので 顔に線を引くように 広い面の頬、額、アゴ、鼻筋、まぶた、目の下、鼻の下と 線をひくように書いていきます。
※この時に眉毛も染めます。眉の毛流れに逆らって眉毛に塗りこみ、次に毛流れに沿って塗り込んで行きます
Img709

Dsc07048

④カットスポンジ6つ切り525円 の1つを水に浸し硬くしぼって、優しく叩くようにして顔全体に線にになっているファンデーション伸ばしていきます。ポイントはムラなく塗ること!髪の毛の生え際までキレイにぼかして行きましょう。
眉毛の上も眉の黒が出てこない程度にとんとんと軽く叩いてなじませます。

ここでは地肌の肌色をけし均等な白色にベースを整える作業です。俗に言う”ドーラン”化粧。

パウダーをつけ定着させます。
粉白粉 20(白)
1470円を、④のパウダーパフ プァフィン420円たっぷりとり顔全体につけます。
※ココでのポイントは粉を沢山つける事です。
この粉白粉は後に⑪でも使用します。

Photo←ココまでの使う順番はこのようになります。

 

 

 

 ここからはいよいよ水化粧です。
Photo_3
←使用する順番はこのようになります。
まずのリキッドメークアップホワイト
200ml 2100円、100ml 1260円 (白いパウダーと水をミックスしたような製品です)を、よく振ってとき皿に出し板刷毛にしみこまします。刷毛を持ち上げて液が垂れなけれなOK。多い時はとき皿の淵を使い分量を調節しましょう。
顔全体にいっきにまんべんなく塗ります。小鼻、瞼、目頭、眼の下、唇、口角までつけて下さい。


スポンジパフ525円ですばやく叩きながら余分な水分をパフにすいこませていきます。頬などの広い部分は少し音がするくらいにたたき込んで行きましょう。

で使用したパウダーをつけ定着させます。
粉白粉 20(白)を パフにとり顔全体につけます。
ここまでで白塗り化粧のベースが出来上がりです。

 

ここからフェイスペインティング楽しんで下さい。 

筆を使う場合は筆先を柔らかくし、フタの裏などでキレイに中まで色をよくなじませて毛先を整え使うとアウトラインが擦れずキレイにつけられます。Dsc07020

赤や黒をそれぞれに筆を変えて使用する方が、筆の中で色が混ざったりすることがありません。

 

 

 

Senjyu_510_5最後にメイク落としですが黒や赤はけっこう頑固に落しにくいですので、コットン3~4枚にラストローションをたっぷりつけ目元や口元の強い色をある程度拭き取り落してから、新発売の↓ステージクレンジング(チューブ)をとり出し顔全体にくるくるとマッサージしながらなじましてある程度なじんだらティッシュで拭き取ります。この作業を2度程繰り返し最後は洗顔フォームや、洗顔石鹸等で洗い流して下さい。

61213048


↓こんなメイクや、
Photo_6

↓こんなメイク
Kiss4565

(先日、史上最強のロック・モンスター、KISS7年ぶりに来日しました。来日公演を前にライブに行かれるお客様も当店にて白塗りメイク他、KISSのメイクに必要な品をお買い上げいただきました。)


↓こんなメイクも
0cyc4

これからもますます
いろんな白塗りメイク楽しんで下さい。

 

 

 

 

最高のエンタティメントショーになるといいですね!
沢山の方を笑顔にしてあげて下さい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年10月23日 (水)

#72 ハロウィン仮装メイク かぼちゃのお化けの作り方

昨日、
このブログを見てただいてるお客様が
県外よりかぼちゃメイクの作り方を学びに来店されました。

事前に予約をいただき作りたい顔の写真や、道具や衣装をお持ちいただいたので大変スムーズに作る事ができました。

↓作りたい顔の写真
Photo

 

それでは、リクエストにお答えして

ラストローション 1470円 拭き取り用化粧水コットンにたっぷりとり、肌の余分な皮脂、汗など拭き取り清潔な肌を作り化粧のりをよくします。

ステックファンデーション アンバーローズ 2100円
Img708_2繰り出しタイプの容器になっていますので 顔に線を引くように 広い面の頬、額、アゴ、鼻筋、まぶた、目の下、鼻の下と 線をひくように書いていきます。
※この時に眉毛を消します。眉の毛流れに逆らって眉毛に塗りこみ、次に毛流れに沿って塗り込んで行きます。Imageca4bb7hw

眉つぶし…この商品は硬く手の平の温度で温めながら練って柔らかくし、同様に眉の毛流れに逆らって眉毛に塗りこみ、次に毛流れに沿って塗り込んで行きます。
痛いくらいに眉に押しつけて使いますので練習が必要で
やや高度なテクニックとなります)↓

カットスポンジ 6ッ切り
Img709_4を水に浸し硬くしぼって、優しく叩くようにして顔全体に線にになっているファンデーション伸ばしていきます。


眉毛の上も眉の黒が出てこない程度にとんとんと軽く叩いてなじませます。

ここでは地肌の色を消し、均等な肌色にベースを整える作業です。俗に言う”どーらん”化粧。

Dsc06971

④パウダーをつけ定着させます↓
31c6gahqfol__sl500_aa300__2
31rvfgddqnl__sl500_aa300_粉白粉 SW(透明)\1470を、専用パフパウダーパフプァフィン\420 たっぷり粉を付けます。


⑤いよいよオレンジの色を作って行きます。
ここでは↓ライニングカラー4C(赤)\840と、7(黄色)\840を使いました。

2372020090162_233374939
    化粧ヘラ\1575 ↑

手の甲に各大豆1~2個分くらいのライニングカラーを化粧ヘラで取り、このヘラで手の甲の2色を混ぜて行きます。(分量は人によって異なりますので目安でお考え下さい)こちらのモデルさんはこの写真の量の約2倍くらい使いました。
Dsc06972
③で使用したカットスポンジ 6ッ切りを使って、まずは広い面の頬、額、アゴに。そして鼻筋、まぶた、目の下、鼻の下とに大きくわけて色を置いていきます。
そこから全体に細かくく叩くようにしてオレンジ色を塗っていきます。

↓ベースがオレンジになりました。
Dsc06973

⑥④で使用したパウダーでベースメイクを定着させ仕上げます。
31c6gahqfol__sl500_aa300__231rvfgddqnl__sl500_aa300_
粉白粉 SW(透明)\1470を、専用パフパウダーパフプァフィン\420 にたっぷりとり粉を付けます。
ハレーション、化粧崩れを防ぎ、化粧もちがよくなります。ツヤを消しマットな感じに仕上がります↓

Dsc06975


アップで見るとこんな感じ↓
眉毛も程よく存在を消してますね。
Dsc06977

アイライナーペンシル ソフトブラック \840
11uzuedjycl__sl500_aa300_を使い下書きを書きます。目と鼻の▲は最初に角となる所3点に点を打つと書きやすくなります↓
※左右対称となるように注意して書いて行きましょう!

最初の写真にあるような縦の線はモデルさんの希望により省いています。額に房を描き、縦線を引く場合はこの時に書いておきましょう。
Dsc06979

Image1s_2グリースペイント 1(黒) \840 を 筆 朱軸・小 \1050 にたっぷりとりペインティングします。
Senjyu_633_2
※筆の中までよくなじませて筆先を整えてから使用すればアウトラインが擦れずキレイにひけます。

Dsc06981

⑨モデルさん持参の全身タイツを来て
出来上がりです↓
Dsc07006Dsc07009
とても雰囲気あるかぼちゃのお化け?が出来上がりました。
  

↓表情が変われば印象もだいぶかわります!
Dsc07007

メイクオフ
 
ここまでメイクを作りこむとクレンジングも大変です。特に黒の色はなかなか落ちてくれませんのでクレンジング方法もご紹介しておきます。
Senjyu_510



最初の①で使ったラストローション 1470円 拭き取り用化粧水コットン3枚にたっぷりとり3つの三角▲と口を先にある程度ふき取ります。

Okadayaec_4989985120025_2Img_20130621次にクリンシングクリーム又は、ステージクレンジング\1260で顔全体にたっぷりつけくるくるとマッサージしながらメイクとなじませていきます。

なじんだらティッシュオフ、この時あまりこすりすぎないように。この作業を2度繰り返し、後は洗顔フォームや、洗顔石鹸で泡を作りやさしく洗い流しましょう。


 

 

 

 


 ☆個別メイク講習明細☆
   要事前予約
   時間 ①10:30~
       ②13:30~
   代金 お一人¥1575
   人数1~6名(内容による)

 

モデルさんは「こんな風に出来るとは思ってませんでした」と、おっしゃいました。私は思っていましたけどね・・・(^-^)
何はともあれ楽しいハロウインパーティになるといいですね!素敵な1日を過ごして下さい。

今年も博多ではこのイベントあるみたいです!

 

2013年10月25日(土)14:00〜17:00
【博多秋博】
博多ハロウィンパレード仮装コンテスト

博多駅→博多駅前通り→キャナルシティ博多→博多川端商店街→(仮装コンテスト会場の)
「博多リバレイン イニミニマニモ」までの大パレード。

 

優勝賞金は20万円みたいです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年10月22日 (火)

#71 腹掛 股引(ももひき) パッチ

前ページでも少し紹介しましたが

よくお問い合わせ頂く
股引(ももひき)、パッチ、腹掛


黒股引
腰の紐に長短があり独特の形をしています。
ちょっと着方が難しいかもしれません。
745_2
黒股引 745 \2625


簡単に着れる方がいいと言う方はこちらのウエストゴムタイプもあります。730_731_732
      ↓表拡大
730_731_732
ウエストゴムズボン 談-730 731 732

736_737_746_2
736_737_746

長パンツ \4515
 

795
黒腹掛け795 \2625(ご奉仕価格)

709
Photo
白半股引 709


637_777_2
本ダボシャツ 御-637 ズボン 相-777

701_702_703
701_702_703_3
白パンツ701 702 703
 701 \1050、¥1470
 702 \1785

股引着方が独特です。
わからない方には
(口頭じゃお伝えしにくい為)
説明致しますのでご来店下さいますようお願いします。 

 

 

 

 ※ 当店の商品は返品、交換ができません。県内、九州の方はなるべくついでの際にでもご来店下さいますようお願いたします。


在庫は日々変動していますので、お問い合わせください。

●お問い合わせ・ご相談
TEL&FAX 092-947-5963 (10:00~16:30)
「メール送信」
定休日…日曜日
(雪、台風、豪雨の日などの日は予告なく臨時休業する場合がございます。)  

 

 

 

 

 

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »