フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

店内案内

  • Dsc02837
    2015.10月 新しい写真を追加しました。

お面

  • 本格般若-01
    各種取扱い面 くわえ面(口でくわえてかぶる面)、お面(ゴムバンド仕様) くわえ面等 今後の入荷のない現品限りの商品もありますのでお早めにお求めください。  木製の能面の取り扱いはございません。   赤鬼 12000円 (税抜)

傷メイク

  • Photo
    いろいろな傷メイクをアルバムにまとめてみました。 くれぐれもメイクです。痛くありません。 ※ 注意  ・グロテスクな物もありますので心臓の弱い方、血や、傷が苦手な方、気分を害する可能性のある方はアルバムを開くのをご遠慮下さい。  ・写真の転用はご遠慮ください。責任を負いかねます。

商品の紹介 ☆かつら☆

  • おすべらかし
    2015.10月 新しい写真を追加しました。

他のアカウント

無料ブログはココログ

Happy Halloween

  • Dsc07003
    ハロウィンメイク いろんなキャラクターに挑戦しましょう!!

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月の1件の記事

2014年7月15日 (火)

#82 当店のお得意様

当店お得意さまの 松尾さん

いつも「今から行きます」と電話を頂いてからご来店されます。

 
次の舞台での踊りや歌が決まったら、毎回本番の(早い時には)半年前くらいにご来店いただき、衣裳や、小道具、かつら、かんざしの細部まで相談にいらっしゃいます。

まず
かつらの形を決め
②店舗用のたくさんのカタログから衣裳を一緒に選び
④(採寸し)誂え衣裳を注文
④それに合わせて扇を選び
かんざし、かのこを決め
⑥その他の小道具をそろえ、(ないものは各方面でご自分でとことん探されます)、
⑦いざ本番に臨まれます。

これだけ本番まで日にちと、余裕があれば、一度持ち帰り先生と相談したり、じっくり準備ができ、急な変更や、思いがけないトラブルにも対応できます。
 

 

まれに、お客様で、「日曜日に使う」と言われその週の月~木曜日くらいや1週間前に飛び込みでご来店されるかたもいます。
当店に常にある定番商品でしたらいいのですが、取り寄せ商品に関しては、(基本メーカーさんは土・日・祝がお休み) メーカーさんに在庫がない場合もあり間に合うかどうか・・・保証が出来兼ねます。ドキドキです。

特に扇など最初は硬く開きにくくできてます。練習で本番用を度々使い、程良い開き加減にしていかなくてはなりません。また、4人以上で同じ扇をそろえる場合。メーカーも在庫がなく、扇の骨と紙の接着でも3週間~1ヶ月程かかる商品もあります。

当店としても松尾さんのように、半年前とは言いませんが、全てそろえて一度練習してみるくらいの余裕を持ってご来店頂けると安心です。


本番を終えると、後日ご来店の時に、その舞台の写真を持ってきてくださり、その日の様子や、周りの反応、メイクの出来などのいろいろ話してくれます。周りから「すごく良かった!」と言われ、「メイクも上達したね~」と言われたと、とても笑顔で話されます。
そんな様子が毎回印象的です。
Img713

舞踊を趣味として、準備段階からいつも大変楽しまれてる様子です。

沖縄の衣裳(誂え)↓

Img711


どうせやるならと、普段おっとり、たいへん穏やかな方ですが、内に秘める情熱は熱く、歌や、踊りが大好きで完璧主義なのかもしれません。

そういう感覚は不思議と見ている側、舞台仲間にも伝わるものですよね。

完璧に装うと舞台では、メンタル的にも強力な味方となり、自信にもつながります。
Img714


  

 

家に帰りお家の前で、この写真撮影↓
メイクが全く崩れてませんね!
お化粧が崩れず一日もつことに本人も 「そう言えば!」と驚かれていました。
Img712
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »